今月の一押し『ジャックポットシティカジノ』

世界NO1のオンラインカジノとは?簡単!早見表つき

世界最大のオンラインカジノの実態とは!?

ヨーロッパ諸国、アジア圏内など様々な国でオンラインカジノを楽しむプレイヤーが存在し、今や500億円産業に成長したオンラインカジノ業界!

その中でも、世界のカジノブランドの頂点にたっているブランドはどこなのか?売上は?など最新オンラインカジノニュースをお伝えします。業界の売上推移やオンラインカジノの歴史については下記の過去記事を参照ください。

【1994-2018】その時オンラインカジノが動いた!

世界のカジノ詳細

ブランド名 株式上場 時価総額 従業員 運営登録(ライセンス)
888 Holdings London Stock Exchange $1.15 Billion 1,310 Gibraltar
William Hill London Stock Exchange $2.388 Billion 16,600 Gibraltar
Paddy Power Betfair London Stock Exchange $5.95 Billion 7,640 Dublin, Ireland
Kindred Group Stockholm Stock Exchange $26.426 Billion 1,357 Malta
GVC Holdings London Stock Exchange $4.985 Billion 2,599 Isle of Man
The Stars Group NASDAQ, Toronto Stock Exchange $5.329 Billion 2,110 Canada

時価総額一位は、Kindred Groupの日本円で2兆9120億円!ととてつもない数字が出てきました(笑)従業員数ではWilliam Hillが16,600人ということが判明し、改めて巨大企業としての存在を再認識しました。この中で、唯一日本マーケトッに進出しているのもWilliam Hillのみとなっております。

各カジノの2017年度の収益について

 

ブランド名 純利益 利益
888 Holdings $540 million $18.8 million
William Hill $2.28 billion $286 million
Paddy Power Betfair ? ?
Kindred Group GBP751.4 GBP117.4million
GVC Holdings €1,008.0million €896.1million
The Stars Group $1,312,315 $259,285 million

ユーロ、ポンド、ドルなど色々混ざり合っておりますが、とりあえず2017年の利益No1は『GVC Holdings』の1182億円となっています。

結果

結局どこが世界最大なの?と言われると、時価総額なら『Kindred Group』2017年の利益なら『GVC Holdings』認知度なら『William Hill』となります。今後、大手海外オンラインカジノの日本マーケット進出も考えられるので、名前だけでも頭の片隅でも入れておきましょう!私、は簡単に英語なんで覚えられないですが(笑)