今月の一押し『ジャックポットシティカジノ』

パチスロ対オンラインカジノガチンコ勝負!勝負の行方は!?

オンカジ対パチスロ画像

オンカジ対パチスロの世紀の対決の行方は?

パチスロ対オンラインカジノガチンコ勝負!死闘の先に見出した答えとは?

パチンコ、スロットの存在を認識している方でも、払い出しやゲームルールを詳しく把握している方は多くないのではないでしょうか?

もちろん、パチスロで遊ばれる方はしっかりと把握していると思います。何故なら、知らないとお金をドブに捨てるようなものだからです。

反して、オンラインカジノはどうでしょうか?前者と比べ認知度も低く、周囲で遊んでいる人も少ないのが現状となります。ネットで調べれば、数多くのオンラインカジノサイトなるものがあり、オンカジについての仕組みがわかるかと思います。

しかし、これからオンラインカジノを始めようとしている方、パチスロから移行しようと考えている方で明確にオンラインカジノとパチスロの違いを理解している人は全体の何割なのでしょうか?

今回は、パチンコとオンラインカジノ徹底比較を行い、明確な違いを理解し、安心、安全にオンラインカジノで遊んでいただきたいと思い、本記事を作成いたしました。

出玉スピード

出玉スピードポイント

まとまった時間が確保できない方はオンラインカジノがおススメです! スロットやパチンコやったことある人なら、分かるかもしれませんがまとまった出玉を確保する為には、時間が必要ですよね…特にパチスロだと、設定推測やそこに基づいた出玉だったりと識別に時間が掛かる事もありますよね…

(4確出たけど、下振れして偶数挙動後、出玉が出なくて絶望したり等々)

私自身、オンラインカジノ知らなかった時期は、千円ジャグラーをやってました(笑)

内容は、高設定と思わしき台に座って、千円投資のビック引いたら即やめするシンプルなものでしたが(ビック当選後は即止めに徹してました(笑))オンラインカジノのスロットなら、少しの時間で出玉を確保出来たりするので仕事帰り、時間無いけどちょっと打ちたいなぁって思ったときにオンカジでサクッと打てるのがいいですよね。

加えて、最近は出金スピードが早いカジノも増えてきたので、そのまま即出金出来たりとか!

パチスロとオンカジスロット同じスロットでも、何が違うの?

f:id:tm1129:20180807164225j:plain

表にするとこんな感じです。

オンカジスロットは天井が無いため、負けて追いかける時は勇気がいりますが機械割が高水準ですので、いつでも勝負できる所がいいですよね。 タイアップ機種関連は、オンカジだとターミネーター等が日本人に馴染みがあるかなぁと感じます。

面白さで行くと、目押しが不要なところで、好き嫌いが分かれそうですね。最近のパチスロ機種は技術介入度が高く、初心者には難しいかもしれません…逆にパチスロを楽しめる方は、技術介入が高い方が面白さを感じますよね。

オンラインカジノスロット機種について

スロット機種:5リール・3リールが主です。

5リール機種

Wild柄を採用している事が多い。一定の柄でフリースピン突入したり、特定の柄がWild柄になったりします。

3リール機種

一定の柄を揃えると高額配当となります。シンプルでジャXラーみたいな機種も有ります(7を3つ揃えると高配当等)

※Wild柄とは、どの図柄にもカウントされるので、沢山Wild柄が揃って大当りする機種もあります(フリースピン図柄には対象とならず、除外されていることが多いですが。)
ジャックポット機種

特定の図柄からジャックポット抽選が始まり、当選することが多いです。:宝くじの当選に似ています。

主な変更内容をザックリと表にしてみました。

f:id:tm1129:20180807164740j:plain

一番厳しい項目は、出玉の減少ですね。投資が増えても、一撃の出玉で逆転することが多いギャンブルにおいてかなりきつい項目だと思います。

ラウンド数の減少は、大当り中好きな曲を聞いたりしている私としては悲しいです。

大当り中の曲を聞くのが、ちょっとした楽しみだったり(笑)加えて、パチンコにおける設定導入も初心者にはかなり厳しい内容かなぁとは感じますね。

ある程度、機種の解析が出ないうちは触らないでしょうから。

機種の検定試験は、4時間の出玉制限に併せて厳しく追加されましたね。

この内容は一言でいうと、4時間以内で2万発ぐらいが限度となるって事です。
2018年新規制は、

1時間試験

300%以内の合格 ⇒ 変更後:33%から220%へ変更

10時間試験

50%から200%以内で合格 ⇒ 変更後:50%から133%へ変更

1時間試験では、下が設定された分、弱当たりでも出玉は確保できそうですが一撃万発・万枚獲得といった部分では、大きく性能がダウンしてますね。

長く打てば打つほど、従来より負けるようになっている気がします。
パチンコに関しては、出玉ゼロの台が検定に通らないといった情報も出ており従来より遊びやすいが、勝ちづらい台が増えるのかなぁとは思います。

まとめ

  • 共通項目
  • 4時間の遊戯においてパチンコ・パチスロの出玉が1.5倍未満になる。 また、4時間以内に5万以上の出玉が規制になる。
  • パチンコ台
  • パチンコ大当たりの出玉数が2400個→1500個と上限が大幅減少となる。
  • パチンコ大当たりラウンド数が変更で16ラウンド→10ラウンドに減少となる
  • パチンコにおける検定試験項目に遊技4時間における出玉試験が追加となる。
  • パチンコへ6段階設定が可能となる。
  • (お店側:釘が弄れなくなるとの情報もあり)
  • スロット台
  • 大当たりのメダルの総払い出し枚数が480枚から300枚となる。
  • 出玉率が120%以下から105%以下まで低下。

大分厳しい内容ですね。

オンラインカジノと比べると、ボーナスがある分オンカジに分がありそうです。

一撃性等も考慮すると、オンラインカジスロットがいいのかなぁ。

このサイトでも度々だしている、PNG社のムーンプリンセスなんかだと、一撃性能が

ピカ1ですからね。

パチンコ・パチスロでは中々味わえない、爆発力と感動のエンターテイメントをオンラインカジノで是非体験してみてください!
超イケおすすめカジノでは入金不要で(お試し)ボーナスから遊ぶ事が出来ますので気軽に登録をしてみてください。

厳選!超イケ推奨オンラインカジノ&入金不要『無料ボーナス』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です