今月の一押し『ジャックポットシティカジノ』

【ギャンブラー必読!】オンラインカジノ勝者と敗者は紙一重!?

オンカジ説明画像

負けるには理由がある。勝者への道の第一歩をふみだそう!

カジノ勝者と敗者の決定的な違いとは?

「ギャンブル好きだけど勝てない」「オンラインカジノで大負けが続いている」「負けてる理由がわからない」など様々な要因が重なり、負の連鎖に陥っているプレイヤーのみなさん!

その原因について考えたことはありますか?

オンラインカジノの勝者と敗者は紙一重!?その真意とは?

 1.戦略なくして勝機は得られない

f:id:tm1129:20180730200639j:plain

1-1プレイする前にそのゲームのルールはしっかりと理解していますか?

スロットゲーム、ライブテーブルゲーム関係なくそのゲームの知識、ルールをしっかりと把握せずに、何となくプレイしている人たちは意外と多いです。

しかし、ゲームのルールを知らない人が、その勝負に勝てるわけがありません。

オンラインカジノの場合は、ゲームのルールを知らずにプレイすると確実に資金が減り結果負けてしまいます。

1-2戦略

上記の事を踏まえて、プレイするゲームについての知識、ルールを事前にしっかりと把握するようしましょう。

例えばプレイしたいスロットゲームがあります。

資金を使わずとも、お試しモードでゲームをプレイすることができます。

ゲームの流れや操作なども画面上で確認することができるので、それらを効果的に利用しましょう。

もちろん、お試しモードなので実際のゲームと比べて格段に大当たりやボーナスがでるようになっていますので、そちらはご注意を(笑)

裏を返せば、指定のXXスキャッターをXXコ集めたら高額配当だとか、ゲージパワーが

たまったらXXモードが発動しやすいなど各ゲームの特色が垣間見れますので実際に同じチャンスが訪れそうな時は賭ける額を高くするなどの戦略も組み立てやすくなります。

もちろん、ライブテーブルゲームでも効果的です。

プレイすることはできませんが、10ゲーム程なら賭けなくても

試合状況を見ることができます(各カジノによりけり)

罫線(ロードマップ)などの見方や、ルールについてもしっかり学べ、自分の相性に合うゲームがどうかも確認できます。

興味がなければ知識、ルールを覚える気がしないものです

2.目標とリスクマネージメントの設定は?

f:id:tm1129:20180730201226j:plain

管理人”イイ肉”は必ずプレイする前に目標を設定します。

設定はカジノでの勝敗(週、月事)や資金の余裕(個人経済状況)によりけりですが必ず設定するようにしています。

例)をあげてご説明いたします。

  1. 資金が倍になれば止める
  2. 一度の入金額の限度額を決める
  3. その日の負け上限を設定する

2-1【一度の入金額の限度額を決める】と【負け上限を設定する】

メリットとは、やはり、リスクマネージメント能力を養なえることです。

ギャンブルの世界は負けていると、だんだんと冷静に自分の行動を客観視できなくなります。金銭感覚が知らぬ間に、麻痺してしまい、気が付いた時には、大損をしてしまい

自己破産する恐れがあります。

決して、負けを取り戻そうとしないようにしましょう。

負けが連続で続くと、何とか資金を取り戻したいという気持ちが働くことで、先で挙げましたが、金銭感覚の麻痺、正常な判断ができない状態では負け額が蓄積されるだけです。

リスクマネージメント→自分にとって起きてはならない一番の最悪な事態=

莫大なお金の損失(ギャンブルの場合)となりますので、

自分を見失わずに冷静に判断できるようになり、負けを最小限に抑えることが大事となります。

冷静な判断を繰り返すことで通算の勝率は必ず上がるはずです。勝てる人は決まってこれを繰り返していると考えています。

2-2【資金が倍になれば止める】

メリットとは、ずばり勝ち逃げです!
あらゆるギャンブルにおいて「勝ち逃げ」とは最高の必勝方法です。

ゲームを長くプレイしようとする人ほど大負けするといったように、勝負を重ねれば重ねるほど負けてしますのがギャンブルの性です。

ゲームに勝っていても、負けていてもプレイする時間が長時間になればなるほど負ける確率が高くなります。

その理由は、集中力が続かない止め時がわからなくなる

など回数が重なれば重なるほどプレイヤーの勝率は分が悪くなります。

長時間プレイする癖がある人は負けてしまう確率が高くなります。

勝ちにげできる=自己コントロールができているということです。

勝ち逃げを繰り返すことで自己コントロール能力が向上し、負けが重なる分が悪い日でもスッパリと見切りをつけてゲームを止めることができるかと思います。

先の項目でも述べました、リスクマネージメントも併せて実行することで莫大な損失は

防げると考えています。

 3.無謀な賭け方をしない

3-1オールイン

一獲千金を狙いでオールイン(全額ベッド)をしてしまったり、分の悪い賭けをしてしまったりする人は負ける確率が高いです。

バカラなどのテーブルゲームは、勝率が2倍の金額で戻ってくるので手早く資金を増やそうとする考えはわからなくもないです。

しかし、勝つためには適切な賭け方をこすることも重要です。

資金を一気に賭けたり、ゲームの流れを読まずに不適切な賭けをしてしまったりすると負けやすくなってしまうので、このような賭け方をしないことはとても大切です。

運任せにせず、確実に勝つために常に勝率の高い賭け方を行いましょう。

4.ボーナスを聡明に利用する

各カジノでは定期的にボーナス、キャンペーンを開催しております。中には、入金しなくてもフリースピンを獲得できたりする機会があります。各カジノの周年記念ボーナスや新年ボーナスなどでよく見かけるかなと。

また、入金をして得られるマッチアップや季節限定キャンペーンがあるのでこういったボーナスを利用して賢く遊ぶのは一つの手段かと思います。

実は、当サイト限定ボーナスもあります。

しかも、登録するだけの!みんな大好き入金不要ボーナスです(笑)

気になる方は、下記記事をご覧ください。

あとがき

そもそも…….オンラインカジノの魅力って一発勝負で大勝ちできるチャンスがあるからという方も多いと思います。実は、私もそう思ってます(笑)

ここまで書いて、自分の記事を否定していると取られてしまうので補足させていただきます(笑)自己コントロール、リスクマネージメント、目標を定めて獲得した賞金!いわゆる

元金を抜いで発生する収益の内訳も決めております。

例えばある月は、10万円のプラスとなりました。

住宅ローンや諸々の雑費を差し引いて3万円残ります。

この3万円を使って、オールインをします。

ポイントは収益なので負けても個人の資産に影響なし、カジノの醍醐味も味わえる

勝てば官軍、負ければ…..自己コントロールができてないんじゃないと言われても

ぐうの音もでません(笑)

ギャンブル、オンラインカジノで必ず勝つ攻略法は存在しません。

あれば全員ミリオネアです!

勝つ日もあれば負ける日もあるのがギャンブルの世界です。

悪い波が続く時は必死に耐え、好機で確実に勝つ(勝ち逃げ前提)

要は負けた時のダメージを最小限にして、次に繋げる、挑むという事が大事なんだど

思う今日この頃です。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です