今月の一押し『ジャックポットシティカジノ』

これさえ読めば安心!オンラインカジノスロットのあれこれ

オンラインカジノスロット説明画像

 初心者でも安心!スロットについてのあれこれ

オンラインカジノ初心者がよく口にするのが、スロットゲーム数が多すぎてどれを選べばいいか分からないとの声。

確かに、カジノによっては、1000種類以上のゲーム数を有し、選ぶのも一苦労ですよね。最低限のスロットの知識があれば、必然的に自分好みのスロットタイプがわかりゲーム選びも簡単にできます。

【最低限】の情報を抑えるだけで最初は十分です!きっかけがあれば、後は、個人の裁量で欲しい情報と知識を蓄積させればいいだけです。

オンラインカジノのスロットタイプ

大きく分けると2種類に分かれます。

【リールスロット】

日本人に馴染みがあるのがこちらのタイプ。

3列のリール(ドラム)が回転するクラシックタイプの事で、スキャッターのよって配当が決まっているのが特徴です。

比較的ペイライン(払い出し)は少ないです。

日本のスロットだと”ジャグラー”を想像してもらうとわかりやすいかと。

【ビデオスロット】

現在のオンラインカジノスロットの主流となっています。

液晶画面に複数列のリールが表示されていてワイルド、ボーナスなどでゲーム演出も華やかで、通常配当でも勝ちやすい特徴があります。

リールスロットと比べて、ペイラインが多くなっています。

【5×5グリッド】

主流は上の2つですが、最近の人気の傾向として注目を集めています。

ペイラインにシンボルが揃って配当が得るタイプではなく、上から下にシンボルが落ち

同じシンボルが揃えば消える、いわゆる【プヨプヨ】的な落ちゲーとなります。

連鎖してスキャッターが消えるアノ爽快感がオンラインカジノスロットで味わえます。

配当

オンラインカジノのスロットでの配当はその都度支払われます。日本のスロットのような連チャンで確率変動のシステムは無く、1回転1回転がその都度集計されています。

目押しなど必要なく、自動でストップします。

フリースピンゲーム、ボーナスゲーム、そのゲーム特有の配当システムが存在し、通常配当より多くの賞金が獲得できます。中には、フリースピンより配当が勝ちやすい特殊配当を備えた機種もあります。

ジャックポット

スロットをやる最大の目的(夢)はジャックポット(プログレッシブジャックポットのシステムです。スロットにはジャックポット機能が付いた機種があり、決められたペイラインに特定の図柄が揃った場合にもらえるジャックポットや、ランダムに無条件で突然当たるジャックポットが存在します。

日本人プレイヤーで1億越えの当選者もいますが、世界では何と!最高で23億円のジャックポットを獲得した猛者も出ました。

少ないベット額(賭け額)で人生が変わるようなジャックポットの可能性が秘めているのがスロットの最大の旨みかと。

遊び方・ゲームの流れ

マイクロゲーミング社の人気プログレッシブジャックポット【メジャーミリオンズ】

を例に確認していきましょう。

f:id:tm1129:20180821154153j:plain

☞ラインを選択

1ラインにベットする額の単位を決めます。ペイライン数分賭けますのでペイライン数にあわせた額を選択しましょう。

このゲームの場合、最大が15ラインとなっています。基本はペイラインは最大で賭けるのがおすすめです。

☞コイン

コイン価値を決めます。

ベット額を決める

ベット額も$0.01(約1円)~数百ドル(数万円)と個人の予算にあわせて、無理なく遊ぶことが可能です。ゲーム進行状況をに応じて、ベット額の増減を行いましょう。

☞最大賭け

ライン、コイン、ベット額が最大賭けになります。

☞スピン

ゲームが開始します。パチスロのように各リールで押す必要がなく自動的にとまります。

f:id:tm1129:20180821154159j:plain

 スロット用語

スロットゲームをプレイする上で、最低限に抑えておきたい用語を説明します。

ジャックポット(プログレッシブジャックポット)

プログレッシブジャックポットはプレイヤーがベットするごとにジャックポット額が増加する積み立て金となり、見事に当選したプレイヤーが総取りできます。

積立金が高ければ高いほど総額が多いすが、逆に言えばそれほど長い間でていないスロットとなりますので、回収台の恐れもあります。

そんな困難な状況を乗り越えることで、到達するのがジャックポットかと。

世界では数ドル単位から億越え賞金を獲得したりと夢がある話も多いですね。

ペイライン

ペイラインとは、そのライン上に同じシンボルが並べば払い出しがあるラインのことです。
日本のパチスロなどでは「有効ライン」とも呼ばれます。

スロットのリール数は5リールが主流なので、当然、ペイライン数もパチスロよりも多くなってきます。

スキャター

通常スロットではペイライン上に同一シンボルが揃った場合に払い戻しが行われます。スキャターは画面上に複数出現すればベットラインでなくても払い戻しがおこなわれる特別なシンボルです。

WILD

全てのシンボルの代わりとなり、ビデオポーカーやビデオスロットではよく出てきます。WiLDが絡む配当では賞金が2倍、3倍になったりするものがあります。

勝ち負けを左右するのはWILD配当をどれだけ絡ませられるかに関わってくるといっても過言ではありません。

フリースピン

無料スピンのことです。主にスキャターが3つ以上画面に出現するとフリースピンモードに突入します。

フリースピン回数と配当はゲームにより異なりますが高額配当が期待できます。

ボーナスゲーム

ある特定の図柄が揃った場合にできるゲームです。突入ルールはスロット毎で様々です。ショボイ配当しか当たらないボーナスゲームから掛け金の1000倍以上の配当が当たるゲームもあります。

自動スピン(オートスピン)

スピンボタンを押さなくても自動でスピンしてくれる機能です。回数も設定できます。少し席を離れる場合などに便利です。

高速スピン

通常の各リールが止まるスピードより速くなり、ゲームをよりスピーディーに進めることができます。

個人的には、しばらく当たりがこないとふんだら、低額ベットで高速スピンモードを使います。

締め

最近の傾向で、5×5グリッド搭載の新しいスロットタイプや特殊配当など最新技術を駆使したスロットも多くリリースされています。

その分、ルールも少し複雑になっているものが多いかと感じます(もちろん!面白いんですよ)

オンカジで遊ぶなら最初は、シンプルなルールのビデオスロットがおすすめです!

ルールや仕組みを把握してから、好みのスロットを探してみてもいいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です